注射で顔痩せ

医者と看護師

顔痩せができる施術の種類

顔の大きさにコンプレックスを持っている人におすすめなのが、注射だけで小顔になれる体への負担が少ないプチ整形です。「BNLS注射」は顔痩せ注射とも言われていて、簡単に顔を小顔にすることができるので最近話題です。BNLSはサポニンやヒバマタなど、脂肪の分解をサポートする効果がある自然由来の成分でできています。それを脂肪層に注入することによって、顔についた気になる脂肪を取り除くことができます。サイズダウンするのは注射をする部分だけなので、フェイスラインだけすっきりさせたい人や、頬についた肉だけ取りたいという人におすすめです。それなりに即効性があり、注射後3日もすれば顔痩せ効果を実感できます。しかもたった一回の注射でも大きな効果があります。エラの筋肉を細くして小顔にするプチ整形が「ボツリヌストキシン療法」または「ボトックス注射」です。シワ消し注射としても有名ですが、顔を一回り小さくするエラ取り注射としても知られています。筋肉に対して働きかけるボツリヌストキシンを数箇所に注射すれば、顔についた気になる角ばったエラが収縮して細くなります。エラが張っている部分だけまるで削ったようにシャープになり、顔の大きさが劇的に変化するので、エラにコンプレックスを持つ人に最適です。たかが注射ですが、その効果は恐ろしいほど高く、まるで美容整形手術並です。しかもボツリヌストキシンの効果で毛穴が小さくなり、肌がすべすべになります。ボトックス注射は小顔と美肌の一石二鳥の効果が得られる注射です。注射をするだけで小顔になれるプチ整形は医療行為に当たるので、できるのは美容外科クリニックなどの医療機器だけです。BNLS注射は一部の美容皮膚科で、ボトックス注射は審美歯科などでもできます。様々な医療機関でできる顔痩せ・小顔系のプチ整形ですが、単なる注射だけではあっても、慎重にクリニックを見定めることが大切です。費用についてはクリニックによって異なるので、事前に料金表をチェックして相場をおくべきです。BNLS注射の費用の相場は、注射器1本で5千円〜1万円程度です。ボトックス注射で左右のエラ取りをした場合にかかる費用は2万円〜4万円になります。これはあくまでも参考となる費用で、ボトックスの場合は使用する薬剤のメーカーによって相場よりも高くもなれば安くもなります。また、初回利用のみ限定キャンペーンなどで、もっと安い費用でできるクリニックもあります。顔痩せ系の注射は気軽にできますが、アフターケアをしっかりしないと期待していたような小顔効果がでないことがあるので注意が必要です。BNLS注射にもボトックス注射にも言えることですが、施術をした当日は患部を触らないようにすることです。マッサージをしたり、気になるからといって無闇に触ったりすると、内出血や腫れの原因や悪化に繋がります。とにかく刺激をしないようにし、シャワーや洗顔をする際にも、できるだけ触らないように気をつけることが大切です。入浴や半身浴をすると血のめぐりがよくなって腫れやすくなるため、1週間程度は控えるのが無難です。

Copyright© 2018 小顔は美容整形で簡単に実現!顔の大きい所を効果的に治せる All Rights Reserved.